キャッシングの申し込みは学生不可?利用できる業者はある?

学費やサークル活動費、遊ぶためのお金など、なにかとお金が必要な学生は多いはずです。しかし勉強しつつバイトをしていても、なかなかまとまったお金を稼ぐのは難しいと感じる学生も多いのではないでしょうか。そんなときに頼りになる存在が、キャッシングサービスです。

この記事では、キャッシングの申し込みは学生でも申し込みができるのか詳しく解説します。キャッシングサービスの利用を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください。

①学生でもキャッシングサービスは申し込みができる
②ただし申し込みには条件がある
③学生におすすめのキャッシングサービスを紹介

学生でもキャッシングの申し込みができる?

結論からいうと、学生でもキャッシングの申し込みができます。主なキャッシング業者の、申し込み条件は以下のとおりです。

キャッシング業者商品名条件
アコムカードローン18歳以上(高校生を除く)の方安定した収入と返済能力を有する方
プロミスフリーキャッシング18歳~69歳(高校生を除く)の方安定した収入を有する方
SMBCモビットカードローン年齢満20歳~69歳の方定期収入のある方
アイフルキャッシングローン満20歳以上69歳までの方定期的な収入と返済能力を有する方
三井住友カード カードローンカードローン満20歳以上~69歳以下(学生は除く)安定収入のある方
プロミスレディースレディスキャッシング18歳~69歳(高校生を除く)の方安定した収入を有する方

上記から分かるように、多くのキャッシング業者は18歳以上であれば、高校生を除いた学生でもキャッシングの申し込みができます。しかし安定した収入や定期収入が必要です。

安定した収入は、正社員である必要はありません。多くのキャッシング業者はパートやアルバイトといった非正規社員であっても、定期的な収入があれば融資を行ってくれます。

アコム

アコムの特徴

アコムは東京都に本社を置く、日本の消費者金融です。三菱UFJフィナンシャル・グループの系列で、ローン事業・クレジットカード事業・信用保証事業を展開しています。2021年3月の情報では、全国の店舗・自動契約機コーナー数は897ヶ所あり、消費者金融の中でも大手です。※※公式サイトURLは準備中です※※

知名度
審査スピード
顧客対応

みんなのクチコミ

  • 審査スピードが早くて助かります!
  • 大手ということもあり対応がすごく丁寧で安心できます
  • 利用明細が家に届かないので家族と一緒に住んでいる人でも問題なし

プロミス

プロミスの特徴

プロミスはSMBCコンシューマーファイナンス株式会社が運営する、日本の大手消費者金融・カードローン業者です。即日融資が受けられる、初回30日間利息なし(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要※)、利息は利用日数だけ、といった特徴があります。扱う商品の数も豊富なので、多様なニーズに対応してくれます。※お申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。 ※高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)は申込不可※

知名度
審査スピード
顧客対応

みんなのクチコミ

  • 利息は日数計算方式なのが嬉しいですね。
  • 業界最大手だけあって、対応は丁寧だし商品力もあるしで、おすすめできます。
  • 手続きはWeb上で全て完結できるので、家から出る必要はありません!

SMBCモビット

SMBCモビットの特徴

SMBCモビットはSMBCグループで日本の大手消費者金融・カードローン業者です。来店不要で最短即日融資可能、Tポイントが貯められる、ネットサービスが充実している、利息は日割り計算かど、数多くのメリットがあります。※申し込み日(即日)の融資については申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります※

知名度
審査スピード
顧客対応

みんなのクチコミ

  • 貯めたTポイントを1ポイント1円相当で返済に当てられるのはすごくお得だと思います!
  • Myモビという機能で、融資の振込や返済を管理できるので便利!
  • 利息が日割り計算なのがありがたいです。

アイフル

アイフルの特徴

アイフルは、即日融資に対応、WEBで完結、初回最大30日間利息0円といった特徴・強みをもつ、大手の消費者金融業者です。京都に本社を構えています。サポート対応の評判も良く、大手ならではの信頼力も抜群です。

知名度
審査スピード
顧客対応

みんなのクチコミ

  • 対応のスピードが早く、しかも丁寧で安心できます。
  • 複雑で煩雑な手続きもなく、即日にお金を借りられました!
  • よくCMを打っている大企業なので、知名度のない業者に頼むよりずっと安心できると思います。

三井住友カード カードローン

三井住友カード カードローンの特徴

「三井住友カード カードローン」は三井住友カード株式会社が提供するカードローンです。最短で即日振込み、24時間365日借り入れ可能、金利優遇制度、返済日と返済額が選べる、アプリで明細を管理できる、といったメリットがあります。※公式サイトURLは準備中です※

知名度
審査スピード
顧客対応

みんなのクチコミ

  • 金利は他の消費者金融系の業者よりも安いと思います。
  • 金利優遇制度が他にはなかなかない措置なので助かります。
  • 人にもよると思いますが、私の場合は最短で即日で借りられたので満足しています!

プロミスレディース

プロミスレディースの特徴

プロミスレディースは消費者金融業者のプロミスの、女性専用の申し込み窓口です。安心の女性専用ダイヤル、学生や主婦の方でも借り入れ可能、即日融資が受けられる、30日間無利息サービスといった特徴があります。女子大学生や主婦の借入におすすめです。※申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。 ※高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)は申込不可※

知名度
審査スピード
顧客対応

みんなのクチコミ

  • 女性専用の申し込みダイヤルなので、キャッシングが怖いという女性でも安心です!
  • 商品の質はプロミスとまったく変わりないので、レディースだから質が劣化するということはまったくありません!
  • 女性なら、プロミスレディースは第一候補になるかと思います!

実際に消費者金融のアコムは、公式サイトで以下のようなQ&Aを発表しています。

Q アルバイト(パート)・派遣社員・主婦(主夫)も契約できますか?

A はい。18歳以上(高校生を除く)の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方であればご契約いただけます。

出典:https://www.acom.co.jp/faq/124/

つまり学生であってもパートやアルバイトをしていればキャッシングの申し込みができ、無職であればキャッシングを利用できないというわけです。

学生であっても、安定した収入があればキャッシングを申し込める場合が多いです。

学生がキャッシングできる金額は?

学生がキャッシングできる金額は、社会人に比べて少なめに設定される傾向にあります。一般的には10万円ほど、多くても30万円程に設定される場合が多いです。

キャッシングの借入限度額を設定する際に、ポイントとなるのが「総量規制」です。総量規制とは、貸金業者が融資を行う金額を「年収の3分の1まで」と定める規制です。例えば年収300万円の人であれば、最高でも100万円までしか借り入れはできません。

学生がアルバイトをする場合、月の稼ぎが10万円程度になることが多いです。すると年収は120万円となり、借入上限金額は最高でも40万円となります。しかし多くのキャッシング業者は、借入上限額を総量規制のギリギリまでは設定しません。そのため、10万円~30万円程の借入上限額となる場合が多いです。

学生がキャッシングできる金額は、10万円~30万円ほどに設定される場合が多いです。

まとめ

・学生であってもキャッシングの申し込みは可能
・ただし安定した収入が必要
・学生の借入上限額は10万円~30万円ほどに設定される場合が多い

学生であっても、多くのキャッシング業者に申し込むことができます。ただし高校生は利用できない場合が多いこと、安定した収入が必要なことに注意してください。

安定した収入は、パートやアルバイトであっても条件に当てはまります。必ずしも会社員である必要はないため、安心してください。

学生がキャッシングできる上限金額は、10万円~30万円ほどに設定される場合が多いです。総量規制によって、借入上限額は最高でも年収の3分の1までと定められています。